美味しい抹茶の点て方

濃茶の点て方

 ▼濃茶の練り方

濃茶は茶せんで濃く練り上げ、香りや甘みなどをじっくりと味わいます。
濃茶を初めて召し上がる方は、見た目もドロッとしているので驚かれるようですが、本来お茶の持っている醍醐味をぜひ堪能して下さい。
濃茶は、茶会に同席した幾人かで回し飲みをするもので、一人分だけを練ることはほとんどありませんが、稽古などの際にはそれに限りません。濃茶の量は、お客様がそれぞれ三口半くらいずつ飲むので、お客様の人数に応じたお茶の量を練ることが大切です。

※下記は一人分の濃茶の練り方となります




1.抹茶を4g茶碗に入れる
※茶杓でたっぷり3杓で約4g



2.湯の必要量の半分程度を茶碗に入れ、茶せんで茶の固まりが残らないように少しずつとかし、飲み具合のよいほどに湯を足して練り上げる
※薄茶の場合は60ccを目安としますが、濃茶は湯を少なめにして練ります



3.しっかりと練り上がったら、そっと真ん中から茶せんを引き上げて、できあがり


フェイスブック
インスタグラム
電話番号

10800円以上ご購入で送料無料
一宮市近郊のお茶の配達
楽天ID決済

営業日案内
  • 今日
  • お休み

定休日:日曜・祝日の月曜
営業時間:9:00~18:00

美味しいお茶の入れ方
お茶の保存方法
美味しい抹茶の点て方
お茶を使ったレシピ

初めてのお客様へ

ご利用案内
よくあるご質問
会員登録

真清園 店主よりご挨拶

日本茶インスタラクターのいる日本茶専門店

このショップを管理している日本茶インストラクターの八木と申します。
ご不明な点や、ご意見等ございましたら何なりとお申し付け下さいませ。
誠意、誠実をモットーにお客様が安心してお買い物ができるよう努めてまいります。

店舗情報


ますみえんインタグラム

ページトップへ